あままめログ

丸の内で働くアラフォー母の日々の記録。好きなものや、好きなこと、ときどき仕事や育児の悩みなど。

好きです。生協。

室内用の物干が必要になり、あちこち探し回るうちに、ベルメゾンでちょうどよいサイズのものを発見。しかし、お値段が送料込みで6,000円。あと1,000円安かったらなーと悩みつつ、ふと思い立って生協のサイトを見てみたら、まったく同じ商品が税込で4,300円。しかも送料無料。迷わず生協で即買いしました(我が家はパルシステム利用中)。 

 

生協って、サイトはあまりおしゃれ感がないし、惜しいデザインの商品も結構あるけど、なんだかんだで市価より安かったり、品質や機能性が高かったりして、侮れない。先月、娘用に綿100%の無地の敷きパッドを買ってみたのだけれど、これが軽くて乾きやすく、でもしっかりしててよれにくく、さらりとした手触りが春夏用にに心地よい。予想以上に気に入ったので、親用も洗い替え用も切り替えることに決定。

 

しかし生協に限らず、紙カタログを見ていると、ついつい要らないものまで欲しくなるのってなぜだろう。