あままめログ

丸の内で働くアラフォー母の日々の記録。好きなものや、好きなこと、ときどき仕事や育児の悩みなど。

Kindle歴7年目

洋書を読むことが好きなので、iPhoneKindle PaperwhiteAmazon.comのアカウントで利用してます。無料でサンプルを試し読みできるし、ダウンロードだから送料かからないし、ハードカバーやペーパーバックより安いし、iPhoneならいつでもどこでも読めるし、辞書機能・検索機能もあるし、Kindleのおかげで私は読書がより楽しく、より便利になった。

ただ、私にとって唯一の難点は、Amazon.co.jpAmazon.comのアカウント切り替えができないこと。私のように複数の国にまたがって利用するユーザーはあまり想定されてない、あるいは歓迎されてないのかな?マルチリンガルな人間なんて世界中に山ほどいるわけだし、Kindle用の電子書籍だけでもマーケットを統一にして単一のアカウントで使えたらいいのになー。と言っても私が利用するのは日本語と英語だけだけど。

 

 f:id:amamamme:20170523075438j:image

Kindleだと本棚にずらり並ぶ読破済みの本を眺める満足感は得られないけど、自分のLibraryを見返すとそれなりの満足感があります。笑。ランダムに撮ったスクリーンショットだけど、これはJonathan Tropperにはまってた時期あたり。"How to Talk to a Widower"がものすごく好きだったなー。最近は近現代のmidwifeに関する本がブームで、"Lady's hands, Lions's Heart"なんかを読んでます。一児の母として、とても興味深い。