あままめログ

丸の内で働くアラフォー母の日々の記録。好きなものや、好きなこと、ときどき仕事や育児の悩みなど。

「リマインダー」のある暮らし

もはやこのアプリなしでどうやって暮らしていたのか思い出せません。忘れちゃいけないのに忘れてしまいそうなタスクはすぐさま入力。必要ならばアラートを設定。確認して消すまでロック画面に上がってきたり、アプリにバッジがつくように設定しておけば、うっかり消去からのうっかり忘れも起こりません。仕事に育児に家事に忙しない日々の中で、つい上書き消去であれこれ忘れがちな私にとっては、日々一番頼りになるアプリ。機能や見た目がシンプルでミニマムなところも好き。複雑なのは要らない。使いこなせないから。

 

ちなみに私が入れているのは、

1.日常的なタスク

服薬やパルシステムの注文など、毎日・毎週必ずやらなきゃいけないのに時間を忘れがちなことをリピート設定。

2.1回限りのタスク

平日のランチタイムにあれこれ用事を済ませることが多いのだけれど、午前中に仕事に集中してるとすっかり忘れてしまうことがある。ので、そういうときは事前にランチタイム5分前にリマインダーが上がるように設定して阻止!そのほかには狙ってるセールの開始日、クーポンの期限日なんかを設定。

3.買い物メモ

食料品や日用品が切れたとき、欲しいものや読みたい本に出会ったとき、でも買いたいものを今すぐ買えないときはとりあえずここにメモ。アラートは設定はせず、無事購入したらタスクを消去。これでうっかり買い忘れが激減。

 

スマホやインターネットなど、たくさんの便利なツールに囲まれて、頼れるものには頼りまくって、なんとか日々を乗り切っている私には、スマホやインターネットのない時代の共働き育児が想像もつかない。私だって人生の前半はインターネットのない暮らしだったはずなのに、本当、どうやって生きてたんだろう。今日も私はリマインダーと、その他の文明の利器に感謝しつつ、眠りにつきます。明日もいい日になりますように!