あままめログ

丸の内で働くアラフォー母の日々の記録。好きなものや、好きなこと、ときどき仕事や育児の悩みなど。

GAPオンラインストアの送料設定に潜む罠。

いつも思うんだけど、GAPのオンラインストアの送料設定が不思議。「6000円以上のご注文で配送無料」なんだけど、この「6000円」が最終的な支払い金額ではなくキャンペーン割引適用前の金額。

なので、

こうなる。

「6000円以上のご注文で配送無料」には間違いないんだけど、一般的には割引後の価格(ポイント利用の割引を除く)で決まるよね。ほぼ年中無休で〇〇%オフキャンペーンやってるのに、なんでこんな設定なんだろう。少ない買い物でも送料がかからないのはありがたいけど、割引率と送料無料のマジックに乗せられて買ってしまう私にとっては危険でしかない…。あ。いや、もしかしたら、私みたいなタイプをターゲットにした巧妙な戦略なのかも。

しかし、GAPってオンラインストアって積極的に売る気があまり感じられない。物にもよるけれど、商品の写真は概ね少ないし、着丈などの寸法は載ってないし、サイズの目安も分かりにくい。英語のサイトを日本語に直しただけって感じで、他のオンラインショップと比べるとやけにあっさり。サイトの使い勝手はあまりよくないし、キャンペーンの割引率は実店舗よりも低め。

普段はなかなか実店舗には行けないし、オンラインストアでは娘の服しか買わないから、まぁいいんだけどね。幼児はサイズが5センチ刻みだし、娘が喜ぶデザインもあるし、割引後ならお手頃な価格だし。でももうちょっとほかのオンラインショップを見習ってくれたらな…!

今回のお買い上げ品。靴下に4-5yearsと書かれていて、一瞬サイズを間違えたかと思ったけど、これが16-18センチサイズだった。

3歳前でもう16センチなうちの娘って一体…