あままめログ

丸の内で働くアラフォー母の日々の記録。好きなものや、好きなこと、ときどき仕事や育児の悩みなど。

さよなら日立の洗濯機。

ああ一週間が早い。 先週は少し夏バテ気味で、インプットはできてもアウトプットをする余力ゼロ。そのまま3連休に突入し、ここで復活を目論むも、まさかの 溶 連 菌 陽 性。いや娘なんだけどね。子供の病気は疲れるよね。とりあえず比較的軽症でよかった。

ところで新しい洗濯機が来た。 今までのは日立だったけど新しいのはパナソニック。実家ではずっと日立を使っていて、実家を出てからもずっと日立だったから、日立以外の洗濯機を使うのは生まれて初めてかもしれない。今回も日立にしようと思っていたのだけど、現行の機種で希望のスペックのものは外蓋が折り畳めず、洗濯機スペースの高さに制限がある我が家には無理なので断念。と言うか、他もパナソニック以外はどこも蓋が折り畳めず、消去法で今回はパナソニックに。機能も性能も大きな違いはないと思うんだけど、洗濯開始・終了のときの音が違うのがなんだか寂しい。恐らく20年以上毎日あの日立のチャイムを聞いていたんだもんなー。なんかもう空耳で聞こえてきちゃうレベル。何年後になるかは分からないけど、次はまた日立の洗濯機を選べるといいな。

ちなみに今回の買い替えは乾燥できなくなったから。スペース的にドラム型は置けないので、我が家は縦型の洗濯乾燥機。浴室乾燥機も併用しているから日々酷使してるわけじゃないけど、2年前にも乾燥できなくなって一度修理してもらっているし、やっぱり縦型の乾燥機能には限界があるのかな。今回は購入から5年以上経って長期保証も切れていたし、外蓋の割れもあったので、買い替えることにしたけれど、一般的には洗濯機の寿命ってどれくらいなんだろう?

気になって思って調べてみたら、洗濯回数にして2500〜3000回、1日1回の使用なら約8年が洗濯機の平均的な寿命とのこと。ということは平日は1日1回だけど週末は2〜3回使ってる我が家だと、寿命は6年くらいかな。だったら今回の買い替えは妥当な時期だったのかもしれない。そう自分を納得させてはみても、10万円超出費はやっぱり重い。しばらくはほかの家電が壊れたりしないことを祈るばかり。だけどこういうときに限って立て続けに予定外の出費が発生するんだよね。しばらくは気をつけなくちゃ。